夕方の散歩と出来ることが少しづつでも増えていけばいい…。日々の小さな積み重ねから(´-`*)

ひきこもり、不登校

ゲーム好きは健在で、Fortniteは毎日楽しんでいます。

ゲーム課金も大分考えながら出来るようになってきましたが、この日は欲しいものが出てきたようで、お小遣い欲しさに家手伝いに励む一日でした。

洗車も1時間かけてしました!!外嫌い(ひきこもり)の次男にとっては良くやりましたね!!

これは、手伝い??と疑問ですがおっとさんの散歩の付き合い。(55分!)

家から大分離れた焼き鳥屋の向こうまで、おっとさんと歩いたそうです。

 

おっとさんと夕方の散歩

通学路も少し通り、二人で色々話したようです。

〇「この道の思い出。」

〇「△△君宅で、遊んだこと。」

〇「学校行きたいけど、ちょっと怖い…。皆歓迎してくれたらいいな。」

〇「3学期から行けるかなー…。」

「…無理しなくていいよ~。」と答えるおっとさん。

〇「来週□□君と遊ぶ約束したんだよ。楽しみ!」

〇おっとさん「体育の授業もついていけるように、3日に1回歩こうよ!」

次男「えー!!(;´Д`)!」というも、水曜、土曜に歩く…と決める。

※しかし、後日、散歩することはありませんでした…Σ(゚д゚lll)ガーン

 

歩きながら、沢山話しておっとさんも楽しかったそうです。

そして、プリカも購入。これは本人も嬉しいでしょう!

ずっと、調子よく歩くことができました。

 

普通なら、これらは日常の楽しみかもしれません。

でも、これまでの約9ヶ月前からの次男からしたら、嫌になってしまった外で『楽しく過ごす』というのはありませんでした。しかも疲れる散歩!!

おっとさん、おっかさん驚きつつ、本当に嬉しい出来事でした(*´▽`*)*⋆⁂**

スポンサーリンク

久々に友達と遊ぶ(^^♪ → 準備をする。

散歩でも話した『来週□□君と遊ぶ♪』にあたって、髪を切って!と言い出しましたΣ(・ω・ノ)ノ!

切るのを嫌がって、結構のびた髪。

前髪も目の中に入り邪魔そうなので切ろうよ~切ろうよ~と言ってきましたが、「え~まだ切らなくていいよ~!」と一向に気にする気配無く…(´-ω-`)

髪型も本人のこだわり?もあるので、特に切りすぎないように注意。

さっぱりカットすることが出来ました!

 

遊びに出かける当日は、マインクラフトの『仕込み?』をしていました。

二人で遊べるベース作りで、道具を二つづつ用意するそうです。

準備もテキパキ自分からして、出発20分前には出掛けるスタンバイOKでした!Σ(・ω・ノ)ノ!

こんなに動けるんだ・・・と自らの『やる気』…というのは、人を動かします。

 

遊びに行くお宅は、通り1本離れたご近所さんですが、前回は徒歩は辛かった様で車でいくつもりでした。でも『歩いていく。』というので、一緒に行くことに。

…でも、おっかさんと歩くのは嫌の様です。

『こんなに大きい子が、お母さんと歩くのはちょっとねぇぇ…。』という様子。

そんな年齢になってきましたね~。

それでも、心配に思ってしまい5メートル離れてついていくことに(;´Д`)

 

すぐに到着します。少し手前で「もういいよ!」と。

「いってらっしゃい!」

帰りは、おっかさん歩きで迎えに行くことにしました。

17:30に帰宅。

 

前回(ひきこもりになって3ヶ月位の頃。)こんな具合で遊びに行ったときは、帰宅後ぐったりでした。機嫌もあまり良く無かったし。

今回は楽しかった様子が分かります。

…もう大丈夫かな!少しずつ出来ることが増えていけばいい。

なんだか数年前の感覚です。初めて友達の家に一人で遊びに行かせるような…。

 

スポンサーリンク

小さなことの積み重ね

ある日突然不登校になり、外にも出れなくなってこれがひきこもりのはじまりでした。

どうしてこうなったのか、はっきりした原因は未だに分かりません。

人の心は本当に複雑で、特に子供は大人の様に自分で決められない分、気づかないところで苦しんだり、ストレスを抱え込んだりしているのかも。

大人が良かれと思って、優しさで導いたことも、子供にとっては潜在的な心の奥深くでモヤモヤが生まれたり、次男が言う『暗紫の渦がぐるぐる回っている。』ように、その子を知らずに苦しめたりするのかもしれません。

これまで、自分のして来たことを考えると、手を掛けるより放っておいたほうが良かったのかなぁ…とも思ってしまいます。

 

少しづつ回復し元気を取り戻しているのも、これといった理由は分かりません。

小さなことの積み重ねなのかな…。

 

次男の場合、まず「学校に行かなくていいよ。」と言ってから、頭痛が殆どなくなりました!

そして、ようやくではありましたが、おっとさん、おっかさんが

あらゆることを休むことが次男にとって必要』と受け入れたことも、

小さな積み重ねの一つと思います。

 

まだ先は見えませんが、これからも手探りで見守っていこうと思います(*´▽`*)

コメント

タイトルとURLをコピーしました