学校周遊*車内より

小学校卒業に向けて

新年になり、次男の様子が良い方向に変わっていった様に思います。

何が、次男の中で変わったのか分かりません。

私から見た変化は…

・元気になった。毎日のしかかってくる(おっかさんにもおんぶの様な…重い!)

・エネルギーを感じられる。ゲームやテレビを見ていないときは、なんか動いてる。

・元々の好き嫌いは健在!?ですが、食べる量は増えてきた。

・『お腹すいた~』という言葉を聞くようになった。

もう年末~!!と焦らずにしている家の中の様子が良かったのかもしれません。

お正月に実家に帰省できたのも自信につながっているのかも。

学校周遊が出来た*車内より

2020年1月14日

「三学期になったね。卒業式まであっという間だよ。少しづつ慣らしてみようか~。」

「放課後の学校を車で回ってみよう!」という誘いに、

次男は「行ってみるか!」と答えてくれました。

昨年12月にも同じ提案をしましたが、この時は断られました。

 

曇りの静かな放課後の学校の周りを、車内から伺います。

「学校久しぶりだな~」と一言。

次男にとっては9ヶ月ぶりの学校です。

おっかさん「○○(次男)と外に出れて本当に嬉しい!すごい進歩だよ!」と喜びを伝えました。

『学校なんて見たくもない!ランドセルも見たくない!!』と過去に言っていたのが、

本当に信じられませんでした。

 

「もう一周回ってみる?」と聞きましたが、

「それは(しなくて)いいよ。」とのこと。

「でも、ちょっと車から降りたくなったよ!」

・・・と事件的な一言!!

次男の心の成長が本当に嬉しかったです!

大げさかもしれませんが、『神様…!』と思うのってこんな瞬間なのかな!

人の心を動かすのは、いくら周囲が頑張っても最後は本人の次第。

きっかけにはなったとしても、そう簡単には出来ない事です。

 

スポンサーリンク

餃子の皮 スーパーでまるでプチ*キャンピングカー

その日の夕方、またまたビックリなことがΣ(・ω・ノ)ノ!

夕食は皆の好物、餃子を作ることにしました。

…ところが、皮が結構足りない!!

おっかさん〔あるある〕です。

作ろうと思ったものの、肝心の食材がないという…( ゚Д゚)!!

 

「やっちゃった~!」とブツブツ言っていると、

次男…「一緒に買いに行こう!」

えええええ===!!こんな申し出は信じられません!

…でも「店内には行かない…。」とのこと…

そんなに目まぐるしく活動的にはなりませんよね(;^ω^)

でもこの申し出は嬉しい!

「本当に嬉しいよ!」と素直に伝えました。

 

最寄りのスーパーなので、車であっという間に到着。

次男「そうだ!後ろのイスをたたんで部屋みたいにしよう!」と言い出しました。

たまに、こんな楽しそうなアイデア発言することがあります(^^♪

何をするーーということもありませんが、車内で広いスペースを作りまるでキャンピングカーの様!

そこでおっかさんの買い物を待ってたようです。

 

スポンサーリンク

後日*放課の学校周遊

それから数日後、また車で出掛けることになりました。

まず、「今日は散歩してみない~!?」と誘ってみましたが、

「歩くのは、嫌だな…」ということで、また車となりました。

 

二度目の学校周遊。

ちょうど、放課の時間でした!

校庭には子供たちがいっぱい!

 

この中に、かつては次男も交じって遊んでいたんだな…。

もう戻らないかもしれない。

勝手に少し切なくなるおっかさん。

今更です。

次男を尊重しているつもりなのに、この期に及んで、まだこんな自分のエゴみたいなのがモヤっと出てきて…

それを感じて掻き消そうとするも自分もいました。

 

『あと3分で授業ですーー。』

校内放送が入りました。一斉に校舎へ戻っていく子供たち。

次男「この放送あっても、なかなか教室に行かない子いたんだよね~。」

と懐かしんでいる様子。

 

帰り道、おっかさんの考え事( *´艸`)

↓↓↓

家についたら、学校新聞に載せる卒業生コメント『未来に向けての自分』を書いてみよう!

と声を掛けようかな。

今の次男には難しいタイトルか…もしかしたら辛く感じるかな…

出来るかな…‼(言おうか言うまいか…迷います。)

元気になっていく次男に、色々課してみてもいいかな…

でも焦らない焦らない…と色々な思いが頭を巡るのでした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました