ブログを書いてて、ふと思ったこと。あの時、ああしてれば!?

診察

現在【2022年 1月】

※2020年4月 中学入学式直後のブログを書いています。

 

先月(2021年12月)、心療内科の診察をうけました。

次男は、学校に対して、今は不適応状態 とのこと。

 

ブログ書いてて、あの頃を思い出す。。。

中学校入学直後、コロナ渦の影響で、

学校は、早々の休校を余儀なくされました。

そのため、大量の家庭学習…(-ω-;)ウーン…

 

【勉 強!】

自分を奮い立たせ、頑張りつつもひどく疲れたり、

時には、なかなかエンジンがかからなかったり…。

 

これって、次男の特徴?

(…という『言い方』があっていつのかどうなのか…(;´Д`)ですが???)

出来ない事は、結構出来ないらしい。

※逆に、ハマると結構イケる!

 

まさに、そのことか!?

そう思うと、色々納得。

今も、勉強嫌いだし。。。(-ω-;)

 

そう思うと、当時は本当に頑張っていたんだな(*´▽`*)

 

でも、現実、大量の家庭学習はなかなか進まず…。

完璧主義の傾向がある次男にとっては、

宿題できてないのに、学校いくなんて、

気まずい…怒られるに決まってる…(T_T)

とも、考えていたみたい。

 

かといって、勉強出来ないし…。

ぐるぐる回って、足踏み状態。

そして、疲れてもしまったみたい。

動けなくなってしまったようです。

 

 

もし、当時、心療内科を診察して、

医師の診察のもと、学校と相談できていたら、

もっと違うスタートできたのかな…

こんな風に思ってしまいました。

 

次男は、皆と同じがいい。

普通にやってほしい。特別扱いは嫌だ。。。

と言ってきたけど、

これは、個人の特徴?と理解して、きちんと受け止めていたら、

もっと違っていいたのかな(´・ω・`)

 

こんな風に、思ったおっかさんでした。

 

入学式直後のメモみて、ふと思った。

ということは、もっと早く心療内科行くべきでした!?

後の祭りか…

いやいや、今からでも、きっと何かのきっかけにはなるだろう!!

周り道しないと、深みがでない】ってイチローも言ってたものな…(*´▽`*)

イチローさんありがとう!(*´▽`*)

この言葉、実は結構助けてもらてます(*´▽`*)

 

【悩んだり、苦しんだり、このプロセスが大切】

これは、心療内科先生の言葉(*´▽`*)

 

前向きに、前向きに!

頑張っていこう(∩´∀`)∩

 

(心療内科診察については、また後日、投稿したいと思います。)

コメント

タイトルとURLをコピーしました